FC2ブログ

Not Dead Yet ツアー

2018/10/16

フィルコリンズの、”Not Dead Yet ツアー”に行ってきた。昨年から来年初頭にかけてヨーロッパや南米、オセアニアをまわり、今月10月はアメリカ各地で。声は全然衰えていないのですが、杖をついての登場に驚いた。なんでも数年前から腰と足を痛めているようです。まだ60代でお若いのに。足腰が弱ってしまって一番悲しいのは、大好きなドラムを叩けなくなったことだそうですが、まだ17歳の一番下のお子さんが、一緒にツアーをまわ...

       

"Cottage by the Sea" by Debbie Macomber

2018/10/14

"Cottage by the Sea" by Debbie Macomber ロマンス小説の女王というと一般的にはNora Robertsさんですけども!でも私の好みはDebbie Macomberさんです。ほのぼの度が高いと思う。HallmarkのCedar Coveシリーズも、実はファンで全部見ていたりする。ということで久々にDebbie Macomberの新作です。タイトルにひかれました。物語は、数年前にワシントン州で実際に起こった土砂災害Oso mudslideがベースになっています。この災害で全...

       

"Maeve’s Times" by Maeve Binchy

2018/10/10

とりあえず紅葉が見ごろになる前に、完全にNYCに戻ってこれました!うれしい!"Maeve’s Times" by Maeve Binchy移動中にちょびちょび読んでいたのはこちら。アイルランドの人気作家、故Maeve Binchyさん。いくつか読んでいるのでレビューも書いたと思いますが、こちらは彼女のエッセイ集です。若い頃は学校の先生やツアーガイドなどをしつつ、あちこち趣味で旅行されていて、旅先などから父親宛てに手紙を送っていたようです。その...

       

"My Year of Rest and Relaxation" by Ottessa Moshfegh

2018/10/01

"My Year of Rest and Relaxation"by Ottessa Moshfegh (図書館本)Ottessa Moshfeghさんの最新作です。前作”Eileen”がとってもダークで楽しめたので新作も読んでみましたが、さらにダークでよかったです、ただ今絶不調の時期なので、本のダークさに引きずられさらにどよんとしました。それくらいダークパワーを持っている作家さんなのでしょう。ダークといっても、Ottessa Moshfeghさんは流行りのサイコロジカルスリラー作家でも...

       

秋の足音リンゴ狩りとどよん

2018/09/20

最近はニューヨークよりもプリンストンに長くいます。いろいろすることもあって、まだまだ当分落ち着けそうにないです。。心が沈む出来事もあり、暗くなってしまいます。解決の目途も立たず毎日どよーんとしてます。どよーおおん。綺麗な蝶々をたくさん見かけました。ありがたい。それと果樹園で作っているワインのカクテル。お酒はもともとそんなに好きなほうでもないし飲む習慣もありませんが、この先当分飲まないというか飲めな...

       

"The Grand Hotel" by Scott Kenemoreと"Dolores Claiborne" by Stephen King

2018/08/30

移動中に読んだやさぐれ本のうち、2冊の感想をさっくりと。"The Grand Hotel"by Scott Kenemore"Dolores Claiborne"by Stephen King(ブックセールで購入)Scott Kenemore氏はゾンビシリーズを書いているB級ホラー作家さんですね。"The Grand Hotel"という超有名な昔の白黒映画がありますが、それとはまったく関係ありません。でもこちらの"The Grand Hotel"もオムニバス形式になっているので、ちょっとパロってはいるのかな?ま...

       

夏の終わりのコニーアイランド

2018/08/29

今年はウディアレンの”Wonder Wheel”も見たし、久しぶりに行こうかと夫と話していたコニーアイランド。夏の終わりのあまり暑くない夕方からさくっと行ってきました。マンハッタンから電車で1時間20分くらいかなあ。わりと近いです。映画でも象徴的に使われている、コニーアイランドのランドマークのWonder Wheel。外側の動かない普通のゴンドラと、内側を回る動くゴンドラの二重構造です。この内側の動くゴンドラ、ぐらぐら揺れる...

       

涼しい散歩と今読んでいる本

2018/08/21

うちから東に向かうとセントラルパークがあり、西に向かうとハドソンリバーがあるのですが、夏はどうしても緑が多いセントラルパークばかりになります。サマーリーディングも芝生が多い公園の方がゆっくりできるので。でもここ数日、急に涼しくなったこともありハドソンリバーをゆっくり散歩している。ヨットや貨物船をボーっと見るのもいい。 散歩中離れないリス。何かちょーだい?みたいな。移動中に買ったやさぐれホラー本のう...

       

"All We Ever Wanted" by Emily Giffin

2018/08/18

"All We Ever Wanted" by Emily Giffin(図書館本)Emily Giffinさんの本は昔よく読んでいたのですが、最近はご無沙汰してました。久しぶりに新作がベストセラーに上がっていたので読みましたが、相変わらず読みやすいです!思春期の子供を持つ二人の親がメインの語り手となります。第一の語り手Nina Browningは、まあ俗に言うセレブ妻、勝ち組妻ですね。お金持ちでエリート家庭出身の旦那さまは、最近ハイテクビジネスを売り払っ...

       

ゲリラ豪雨と今読んでる本

2018/08/16

今年は熱帯雨林のような気候ですねー。高温灼熱からFlash Floodで、一瞬にして道に川ができる。先日ハドソンリバーを散歩していたら、みるみるうちに空が黒くなり、ホラー映画のようでちょっと楽しかった。普段は本当にとても気持ちよく散歩できるんですよ!リヴァーカフェは平日はガラガラで穴場まだまだ終わりではないけれど、最近移動回数が少し落ち着いてきて、読書再開。今読んでいるのはこちら。‐...

       

秋までにはなんとか

2018/08/10

落ち着きたい。逆に言うと毎日ソワソワ落ち着かない四六時中待機中。紅葉の頃、10月後半?までには何もかも収まるところに収まっているといいなあ。そういう自分をイメージしていようっと。アファメーションとかしようかなーまだまだ夏真っ盛りですけどね。今年は暑いなあ。日本だけじゃないですよね。夏真っ盛りの花といえば百日紅と向日葵。ブックセールではホラー系を買いましたよ。スティーブンキングとゴシックフィクションも...

       

映 Mission: Impossible – Fallout

2018/08/02

まだまだ移動生活が続くことになり、気が重く胃が痛いです。といっても、週末はNYCに帰ってくるので、テニスしたり体を動かすようにしたい。ところでMission: Impossible – Fallout、IMAXで見てきた。特大画面だし、アクション凄いしまったく飽きずに楽しめました。前作、Mission: Impossible – Rogue Nation がシリーズ最高傑作だと個人的には思うのですが、その続きのようにもなっているので二重に楽しめた。アクション映画なの...