お正月のプチ旅行の続き。

ホテル内のレストランで食事です。

中庭を散歩してから訪れました。

夫婦二人の新年会ですかね。
お屠蘇代わりの白ワインで、明けましておめでとうございます(・∀・)


前菜の・・

スープ

サーモン

私のメインはスタッフド・チキン。お肉はとっても柔らかく、マスタードがほんのり効いたマッシュポテトとよく合いました。

相方は魚。

デザート込みのコースですが、代わりにコーヒーを。えらくお腹いっぱい。

食後にまたまた散歩。


それにしても、
都会から郊外に遊びに来ると、素敵ねえ~と思うのですが、
田舎に住み続けることは、それほど素敵ではないのよね。

で、田舎に戻る前に、来るべきところでもなかったかな、と・・。

まあ行くのはこんな素敵な郊外ではなく、ましてや欧州でもないただの田舎だからまた違うのですけどね(・ω・)


にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ


何かと忙しい今年の年末年始。
引っ越しでバタバタの中、行って来たのは列車でのプチ旅行。

こちらのホテルは、もともとアビー(修道院)だったもので、オリジナルは中世から存在する古~いもの。もともと修道院やお城だったものが、ホテルとしてあちこちに存在するところがさすがヨーロッパ。歴史がありますね。

内部は修道院らしく、石のドーム型。ひっそりしています。

年末年始はまだまだクリスマスの飾り。

廊下。

修道院らしくこんな方も・・

部屋から見る中庭。

読書スペースが豊富です。
こもって読書するには理想的な場所なんだけど・・

12月と1月は引っ越しで読書お休み期間のわたくし。。
絶対Ken Follettって感じなんだけどなー(レベル的に無理だけど)。

にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ


2011.01.28 パソコンが
壊れた。

ジーニアスバーに持って行ったらお預かりになってしまった。何時になることやら。


で、先日移転したブログに入れない・・

パスワードとメアド、これじゃなかったかなー??

パソコンが戻れば分かるかもなんだけど、

何か面倒になってきたのでこのままかも






.
2011.01.24 あーあるある
モテる女の法則だそうです。




・女性のルックスについて、男性の意見が割れれば割れるほど、男性は結局その女性に好意を抱きやすくなる

・単にかわいいだけの女性は男性から素通りされやすい

・一部の男性からブスだと思われている方が、女性には実際有利に働く



全員から「いい子そう」と評価される女性よりも、一部から「何だあの女」と嫌われる女性の方がもてるんだそうです。

いますね、確かに。あの子なんであんなモテるの??って女性。

あと、美人な友人ほど、婚活で悪戦苦闘しているような気がするのですが、その理由がなんとなくわかったような。



現実世界では引っ越しの多いわたしですが、実は夢の中では固定した住所を持っています。

クリーミー色の海と、海辺に建つ家。

かれこれ20年くらい見続けている夢です。

一軒家に住んだことはないので、何かの記憶ではないと思います。

夢の中の家の近所には、夢の中でだけ行く店もあるし、温泉のような場所もあります。

普段一つの場所に1~2年程度しか居つかないので、夢の中とはいえ、20年もの間、何度も何度も訪れるこの家は、下手するとどこよりもリアルに感じます。
 
中国の有名な、胡蝶の夢って話あるじゃないですか。

蝶になった夢を見るのだけれど、自分は蝶になった夢を見ている人間なのか、それとも自分はそもそも蝶で、人間になった夢を見ていただけなのだろうか、と思うあれ。
  
同じ夢を見続けると、たまにそんな感覚になりますよね。

仮に、好きな夢を、好きなように、好きなだけ見ることが出来るマシーンのようなものが発明されたらどうなるのだろう。

例えば、普段は家とスーパーを往復するだけの普通の主婦が、毎晩見る夢の世界では 、成功した写真家として世界中を飛び回る生活をしている(あ、マディソン郡の橋は、このコントラストか笑)。

一日10時間とか寝ちゃえば、毎日ほぼ半分は、この夢の世界で、写真家として存在するわけです。

そうすると、そのうち自分は、世界中を飛び回る成功した写真家になった夢を見ている主婦なのか、主婦になった夢を見ている世界中を飛び回る成功した写真家なのか、わからなくなってくるかもしれません。

実際脳は、想像と現実を区別出来ないらしいですから、ある意味どちらも同じらしいですよ。

少なくとも良い夢を見ることが出来れば、人生の半分の時間は理想の世界で生きられる・・・何て思うので、寝る前は出来るだけ楽しいこととか、素晴らしい景色を思い浮かべるようにしているんですけどね。なかなか良い夢は見れませんが


2011.01.16 暑い!熱い!
今週は何やら暑い毎日が続いています。

ずっと寒いエリアでばかり生活してきたからか、特に厚着の今の時期、10度超えると何だかもう暑いんですよ。

年末年始から纏っている肉襦袢のせいかもしれませんが、急に薄着になれといわれても困るし。


で、アツイと言えば・・

今のテンポラリー部屋なんですけど、コンロがこんな感じの電気コンロ。



コイル状のは、以前使ったことがあるけど、このフラットなガラストップタイプは初めて。

一瞬で熱くなるので怖いんですよ☆

使ってない時は、作業台にでも使えそうなんだけど、間違って着火でもしたら怖いので使えません。

ちなみに風水では、火口(コンロ)が金運をもたらすと言われているそうなので、コンロだけはいつもピカピカを心がけているのですが、これは掃除が楽!


いやっほ~!

鉄のガスコンロ枠(?)を持ち上げて掃除しなくても、サッと一拭きでピカピカに。ラクチン~(o・ω・o)

これ以上家事時間が減っても、ある意味申し訳ないんですけどね。



2011.01.14 困ること
インターネットが出来たり出来なかったり。

したい時間帯はほぼ出来ないから、予定が狂いっぱなし (´・ω・`)

バンク・ステイトメントのチェックとか、結構大事なこといろいろあるし。

ところで今の仮部屋。

真下の住人が毎晩ケンカするんですよ。

2~30分だから、それほど気にも障らないけど、ここまで毎晩ケンカする夫婦?も珍しい。

始めはおしゃべりの声がでかいだけかな?と思ったのですが、やはり間違いなく喧嘩ですね。

物を投げて壊す音もするし。

共同の洗濯機利用で、私と下の奥さんで、毎朝競争して洗濯してるのですが(大体私が先♪)、結構年齢のいった女性でした。

あんなに暴れて大丈夫なのだろうか。

まあとりあえず、ケンカ以外は、今までと同じくらい静かな部屋です~。




お正月。旅行から戻ってすぐ引っ越ししました。

最後の朝。



今まで住んだ中で、一番静かな部屋でした。

街まですぐなのに、朝の鳥の声しかしない部屋。

上下ほとんど使われていなかったからみたいです。

騒音で今まで何度も引っ越した経験があるので、まことに去りがたかった!

ここでの生活全般の話で言えば、土地柄、安く気軽に旅行出来たことが嬉しかったかな?

ただ引っ越しと旅行ばかりで、2010年は本当バタバタで、夫婦とも健康面がイマイチでした。



今度の田舎生活では、少し落ち着いて暮らし、健康第一でいきたいものです。



もう少し慌ただしい日々が続きます。










新年おめでとうございます。[#IMAGE|S63#]

年末年始は飛ぶようにバタバタと過ぎて行きました。

毎年今年こそはと思いながらも、家でゆっくりお正月を迎えることが出来ません。

今は家にテレビもないので、どうしても外出になってしまいます。

今年はそれに引っ越しも加わったため気疲れもありましたが、その分大晦日~お正月の準備とかもないので、主婦的には足し引きゼロかもしれないですね。

新年のカウントダウンは、クルージングパーティーに参加。

船の上でみんなで大騒ぎしながら(つまり大酔っぱで)花火を見ました。


こちらが会場となる船。

クルージング中、シャンパンを2杯一気飲み。船揺れるし酔った~。


家に帰ったのは2時過ぎで、寝たのは3時でした。去年よりは少しだけマシか・・。ちなみにその前の年はここで。年々落ち着きを無くしていく子なし夫婦。

クルージングは夜からだったので、夕方まで近くのロンドン塔にいました。
私は2度目です。

血塗られた歴史満載のロンドン塔。
もちろん一番の見所は、あのアン・ブリンが首をチョップされたこちら。




処刑、拷問道具、牢獄、監獄。
大晦日に何もこんなの見なくても。
せっかくの年末なのに、思いっきり暗い気分になりました。


ただ今回のヨーマンウォーダーは、ヒットでした。いじれる観客がいたから乗れたのかな?

そしてこのまま朝からちょっと田舎の方に旅行してきます。

さて引っ越しですが、とりあえず終わりましたが、まだまだ一時的な避難所。早く落ち着きたいよー[#IMAGE|S35#]。

それに隣の部屋の声が筒抜けなんですよ。しかも声がやたらでかいマシンガントークのアメリカ人夫婦 orz...。この先どうなることやら。

にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ