FC2ブログ

旅*メキシコ カンクン(3)

2012/04/29

翌朝。ベランダから。潮の香りと静かな波の音で目覚める幸せったら。朝ごはん。フルーツメインで食べた。朝食後は早速泳ぎに。パラセイリングをちょっとしたり、あとはピナコラーダを飲みながら、ビーチで本を読んだりまったり過ごす。夕方になると、着替えてバスで町まで。適当な場所で降りて、少し歩くと、市民の憩いの広場みたいな場所に出た。屋台がいろいろ出ていて、ブリトーやらタコスやらスイーツやら、あれこれ食べても一...

       

旅*メキシコ カンクン(2)

2012/04/27

続きです。ビーチ!南国パラソル!天蓋付きビーチベッド!いやっほお。ビーチで飲むの大好き。サルサ&アボガドディップとビール。海を見て、カクテル飲んで、本読んで。。それ以外はまったり何もせず・・・我が家の理想の休暇はこれ。お約束のヤシの木ハンモック。時々部屋に戻って、熱いシャワーを浴びたり、ビールを飲んだり。バンガローだと気軽に行き来出来るのでいいです。サンセットです。夕食は町に繰り出します。カンクン...

       

旅*メキシコ カンクン(1)

2012/04/27

UPし忘れてた前回のメキシコ・カンクン旅行の記録。今回も3泊4日のショートトリップ。基本はな~んにもしないで、ビーチでピナコラーダを飲みながらサマーリーディングに浸るプラン。アトランタ経由で向かいます。メキシコ入り。ひゃっほ~。カリブ海♪リゾート地ならではの便利さ。ホテルは、ビーチにさくっと出たいのでバンガローの1階を指定。海。ギリシャも綺麗だったけど、カリブ海もやっぱ綺麗ですねー。お部屋。ベランダ。...

       

また引越しです

2012/04/16

またまた急な引越しとなりました。本格的に動くのはもう少し先ですが、またしばらく短期滞在の宿を渡り歩く生活が続きます。ブログはお休み。時々読書&感想くらいはしたいですが、そんな落ち着いた環境はまた当分望めそうにないなあ。。...

       

[映] The Hunger Games (2012)

2012/04/11

さっき観てきました。意外と評判良いし、大人も多いかと思いきや、やはりティーン率高い。でもまあ中年のカップルもいたし、おっちゃん一人も結構いたし(ここにおばちゃん一人もいるし)、それほどお子様映画って感じではなかったです。本を読んだのは1年半前(80冊目:The Hunger Games:あらすじを知りたい方はこちらで)なので、内容はまだしっかり覚えているので、配役と、ヴィジュアル版を楽しむという感じでしょうか全体的...

       

DVD : Travelers and Magicians (2003)

2012/04/09

Travelers and Magicians (2003) / (Dzongkha: ཆང་ཧུབ་ཐེངས་གཅིག་གི་འཁྲུལ་སྣང)監督:Khyentse Norbu制作:ブータン上のお借り画像は、あまり映画のイメージとは合っていません。これだとちょっとスピリチュアル系の悟り映画みたいですが、本...

       

138冊目: Elsewhere

2012/04/07

Book No.138Title: ElsewhereAuthor: Gabrielle ZevinPublication date: 2005pages: 288死後の世界のアイデアというのは、結構みなさんそれぞれに持っているのではないでしょうか。まあ「死後の世界」と言っている時点で、死後でも何でもなく、生が前提なのですが(笑)。ちなみに私のイメージのあの世は、時間的にも、身体的にも、金銭的にも、何の制限もない状態で、やり残したと思うことを、好きなだけ、もういいやと飽きるまで...

       

DVD : The Double Hour (2009)

2012/04/06

The Double Hour (2009) /原題 La doppia ora監督:Giuseppe Capotondi制作:イタリアミステリーなのかと思って観ていると、だんだんホラーっぽくなってきて、最後はホロ苦いラブストーリと、一粒で3度美味しい映画。現代のイタリア。ホテルのメイドとして働くSoniaは、あるお見合いパーティーで、お屋敷の守衛をしているGuidoと出会う。Guidoは元警官で、元妻は亡くなっている。Guidoが警備している郊外のお屋敷へ遊びに行くが...

       

DVD : Sarah's Key (2010)

2012/04/06

DVD感想を再開。劇場映画だけでなく、DVDも何かメモ程度でいいから感想を書いておかないと、簡単に内容を忘れるお年頃。Sarah's Key(2010)原題 Elle s'appelait Sarah邦題 サラの鍵監督 Gilles Paquet-Brenner制作: フランス1942年のパリ、ナチ占領下のフランス。10歳のユダヤ系フランス人のSarahは、家族とともに連行される直前、機転を効かせて弟だけを秘密の場所に入れ、鍵をかけ、隠す。しかしその後そのまま家族全員収容所に...

       

イースターとパスオーバー

2012/04/04

4月8日はイースターですね。特別にうちは何するってわけではありませんが、あちこちでウサギや卵型のお菓子が売られているのし、イースターのお楽しみにしようと思って、少しずつ買い足してます。イースターは、十字架にかけられて死んだキリストが、復活したことをお祝いする行事なので、再生の象徴である卵、そして多産・繁殖力の象徴であるうさぎがよく使われます。キリストは3日目に生き返ったので、イースター前の金曜日は...

       

137冊目: Holes

2012/04/03

Book No.137Title: Holes Author: Louis SacharPublication date: 1998pages: 241pp"I should warn you," Stanley said. "I'm not exactly the luckiest guy in the world." Zero wasn't worried. "When you spend your whole life living in a hole," he said, "the only way you can go is up." これはまずいでしょう。あまりにも有名だし、子供向けだし、星新一さんの「おーいでてこーい」みたいなものを安易に想像していた私は...

       

ゴースト・タウン

2012/04/01

Ghost Towns -Yesterday & Today-キングのSalem's Lotを読んだ影響でしょうか。本屋でセール品だったので買ってしまいました。町の歴史やら、ゴーストタウン化した理由など、興味深い話と写真満載。 アメリカというのは本当にゴーストタウンが多く、どの州にも存在しますね。wiki町がゴーストタウン化してしまう理由はそれぞれです。オイルや石炭、ゴールドやシルバーなどのマイニング・ブーム。鉄道時代に、物資提供や休憩所とし...