DSC02978 copy

今年の我が家のクリスマスツリーです。
ダグラスファーではないけれど、モミの香りはそこそこしますし、可愛いです。

写真では綺麗に見えますが、生モミの木は枝が均等ではないので
オーナメントを隙間なく飾る方が間近で見ると綺麗なんですね。
だからここからさらに飾ります。

隙間埋め用のオーナメントは基本手作りです。
縫ったりとか材料を買ったりしない簡単に出来るものばかりです。
家にあるものなどで、お金を一切かけないのがお約束。
お子さんのいるご家庭なら全て手作りオーナメントでも楽しいかも。

これは公園で拾った松ぼっくりと南天の実、ワインコルクで作るオーナメント。
右はボンドで付けた後の乾燥中の写真。
christmas03984.jpg DSC02892.jpg

おなじみアルミホイル工作。簡単にまとまるのでラクチン。
銀の聖杯と、星は厚めの紙で下地を作ってから。
DSC02997.jpg unnamed_20151217142926eb3.jpg

赤い紙ナプキンと、アルミホイルで作るリース。
これもすぐ出来るので何個も作った。
DSC02998.jpg

この他にも、赤い紙ナプキンで折った鶴とかリボン、毛糸で作ったボンボンなんかもあります。

クリスマスパーティーは残すところあと一つ。
クリスマスコンサートもあと一つ残ってる。
その後はクリスマスと年末年始のディナーの準備。
プレゼントやカード。
ほんで大掃除。
それほど時間に追われているわけではないのだけど、なんだか気分的に慌ただしい。



関連記事
TrackBackURL
→http://koburiland.blog104.fc2.com/tb.php/1018-da66cb47