夫婦2人家族、引っ越し妻。いいかげん日本に戻りたい主婦の日記〜散歩/本/コーヒー(おやつ)他。

2016年お正月と2015年のこと

DSC03044 copy

今年のお正月は、ペンシルバニア〜デラウェア〜メリーランドとドライブして、ボルティモアで蟹を食べてきました。フィラデルフィアで1泊、ボルティモアは30日から元旦まで2泊、フィラデルフィアでもう1泊。

「ボルティモアでカニ」というアイデアは、映画”As Good as It Gets”からで、映画の中でもニューヨークからボルティモアに向かいます。ボルティモア港沿いのレストランで、ジャックニコルソンとヘレンハントがオーダーするのも蟹。

ボルティモア旅行記はまた今度にし、カウントダウンです。

チェックインでちょっとした手違いがあったためか、カウントダウンの30分間前にシャンパンとストロベリーチョコが届く。
夕食も部屋でゆっくり食べて、映画をオーダーして、カウントダウンまでゆっくりワインを飲みつつ過ごす。
DSC03090 copy DSC03078cc copy 2

部屋からボルティモア港で上がる花火を見ました。15分くらいかな?シャンパンを飲みながら花火を見るとお祭り気分倍増で嬉しい。
DSC03101 copy

翌朝はボルティモア港を散歩して初日の出。
・・といっても朝の10時くらいですけど・・
DSC03115 copy

今年の年末年始は蟹を食べて、ホテルでシャンパンと花火で年明け、港で初日の出と気分よく過ごせた。テレビ中継のカウントダウンを聞いている時も、また一年生き、こうやって新しい年を迎えられて、何て幸せなんだろうとしみじみ思う。年を取ると本当に涙もろくなる。

考えてみると、2015年は頭から6月までほぼホテル暮らしで、年末もホテルという、ほとんどホテルで過ごしたような年だった。

ホテル暮らしというのは響きはいいけど、実は何ヶ月も住むのはあまりいいものではない。
精神的に落ち着かないし、買い物も出来ないし。

2015年はまた、怪我の多い年だった。
2月に腰を痛め全治一ヶ月。
7月に引越し。
夏から冬までアレルギー性疾患で悩まされ、特に8月9月は眠れない、外出できないで八方塞がり。
内職では能力以上のものを引き受けてしまい反省の毎日。

体と精神は繋がっているので、やはり無理が多い一年だったのだろう。

2015年を漢字にすると、「老」。
体が制限されて長期間動けなくなるという経験は始めてで、それが冬、夏、秋、また冬と繰り返され、急に老いを感じた。
年を取るって、単純に体が思うように動かせないことですし。

2016年の抱負は特にないけれど、実は久々に英語のやる気が出ている。
ここ4年くらい、英語に関してはまったくやる気が沸かず、洋書を読む、内職でちょっとした翻訳をする、以外何もしなかった。
いや、したくなかった。
具体的に何をするかは未定だけど、英語漬けになりたい気分なのだ。

2日に帰宅して、今年はお正月の準備もしていないので気持ちだけ。
栗きんとん、伊達巻き、数の子、かまぼこ、黒豆、田作り、昆布巻き。
手作りはお雑煮だけです。
DSC03133 copy

こちらのブログも7年目に入っています。
洋書の覚え書きがメインですが、引越しが多いので移動記録にもなっています。

私のブログは本や映画のタイトルで検索して訪れてくれる方が大半ですが、定期的に訪れてくれる方も、少人数ですがいらっしゃるようです。

私が7年ブログを続けて来れたのは、そんな方達おかげです。本当に。

そんな奇特なみなさんの2016年が、健康で楽しく充実されますように。






関連記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

koburii

Author:koburii
HN:こぶり
*国内外問わず、夫の仕事の関係で引越しばかりしている40代の主婦(子供なし)です。最近は海外ばかりでいい加減日本に帰りたいです。
*すぐ引っ越すので知り合いが出来にくい/単独行動/インドア派、と引きこもり要素たっぷりではありすが、前向きに楽しみを見つけながら暮らしていければと思っています。
*読書や映画の感想を時々書いてます。

月別アーカイブ