過ぎ去りしdays

散歩・本・映画・おやつ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by koburii on  | 

260冊目 A Moveable Feast by Ernest Hemingway



Title:A Moveable Feast
Author :Ernest Hemingway

"If you are lucky enough to have lived in Paris as a young man, then wherever you go for the rest of your life, it stays with you, for Paris is a movable feast." - Ernest Hemingway

ヘミングウェイの死後3年経ってから出版された回想録で、へミングウェイの若きパリ時代の思い出がたっぷりつまっています。

世界のヘミングウェイになる前の、まだジャーナリストで生計を立てていたころの、貧乏だけど刺激と情熱にあふれたパリでの日々。


"The Paris Wife"
http://koburiland.blog104.fc2.com/blog-entry-246.html
でも感じましたか、やっぱりこの無名時代のパリ暮らしが一番楽しそうですよね。

もちろんこのまま楽しくパリ時代を続けていたら数々の名作も生まれなかったわけですが。

それにしても、この時代の、パリの美しさや文化的生活、カフェ、ジャズ、アートと、ちょっとミーハーっぽいヘミングウェイと、後半の戦争とかキューバとかのオトコ臭いヘミングウェイと、このギャップはどこから生まれてどう結びつくのだろう。ロストジェネレーションの悲しいところなのかしら。

フィッツジェラルドについても丸々一章設けてあり、自分よりも20年早く自害した、繊細で才能溢れる作家への想いも興味深いです。


今日のおやつ♡
お昼が軽かったのでホットドッグ!

関連記事

Posted by koburii on  | 0 trackback

Trackbacks

trackbackURL:http://koburiland.blog104.fc2.com/tb.php/1174-d546e2fd
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。