過ぎ去りしdays

散歩・本・映画・おやつ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by koburii on  | 

263冊目 "Autumn" by Ali Smith “What are you reading?”



"Autumn"
by Ali Smith
264 pages

"All across the country, people felt it was the wrong thing. All across the country, people felt it was the right thing. All across the country, people felt they'd really lost. All across the country, people felt they'd really won. All across the country, people felt they'd done the right thing and other people had done the wrong thing. All across the country, people felt it was the right thing. All across the country, people felt they'd really lost.... - "Autumn"

面白かったです。ハートウォーミングあり、ユーモアあり、美しい描写ありで。

短い小説なのにテーマもストーリーもいろいろ詰めこまれていて、変な言い方ですがお得感もありました。

最近立て続けに作品が話題となっている英国に住むスコットランド人作家 Ali Smith。こちらの小説はブッカー賞のロングリストに入っていましたが、先日発表されたショートリストにも残っていましたね。

ブレクジット後のイギリスは、トランプがプレジデントになった後のアメリカと似てますね。二分された国民と価値観、外国人の排斥、貧富の差に対する怒り。

かつて大英帝国と呼ぶに相応しかったその大国は、 アメリカやドイツの経済力に押され、国内ではEU離脱やスコットランドの独立などに揺れている。

そんな斜陽の現代のイギリスが舞台で、主人公は32歳の女性と、彼女より70歳年上の、100歳を越えた老人。

二人は特別な間柄で、友人というよりは恋人、もしくはソウルメイトなのかな。すべての本物がそうであるように、カテゴライズできない領域に二人はいます。

二人の最初の出会いは女性がまだ9つの時で、いくつになっても、毎日会っていても、老人はまず “What are you reading?” と訊ねます。

本、アート、歌、老人と少女の会話は止むことがない。目を閉じて、一人は想像力を使い、一人は思い出を使って。

Always be reading something, he said. Even when we're not physically reading. How else will we read the world? Think of it as a constant.

私もあなたにぜひ伺いたい。

今、何を読んでいますか?



今日のおやつです!暇してる夫に呼び出されて3時にビールですよ。
,

が!秋のビール、パンプキンエールがあった!
シナモンパウダーシュガーとスパイスが飲み口にたっぷりで、日本ではなかなか出会わない味だと思う。甘くておいし---😗



.
関連記事

Posted by koburii on  | 0 trackback

Trackbacks

trackbackURL:http://koburiland.blog104.fc2.com/tb.php/1192-fa128bd8
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。