FC2ブログ

読書 "You Think It, I'll Say It: Stories" by Curtis Sittenfeld

20180619120908605.jpg


"You Think It, I'll Say It: Stories"
by Curtis Sittenfeld
(library book)

Curtis Sittenfeld氏は、女性の生き方に関係する作品をいくつか書かれている人ですが、短編集はこちらがお初のようです。

ジェンダー問題を得意とする方で、そこからさらに階級の違いや考え方の違いで生まれるコミュニケーションの難しさや面白さを描いています。ジェンダー系の話をさせるとアメリカ人はやはり上手いと思います。
登場人物の多くは若くも、年よりでもなく、離婚してたり、妊娠してたり、子育てに追われている、どこにでもいる大人の女性たちです。すべて印象的で、ぐいぐい読ませてくれますが、いくつか簡単にさわりだけ、、、

"Bat Latch"
マタニティヨガで見かける女性が気になる主人公。その女性とはその後何度も、授乳のクラスやスイミングで見かけますが、仲良くなることは決してありませんでした。その女性は専業主婦希望で、主人公は理解ある上司の下で早々に社会復帰をしたワーキングママ。そんなある日、会社の業績不振から、主人公はとある状況に追いやられ、そして予期せぬ理解者に出会うことに。

"Gender Study "
ジェンダースタディを教えているプロフェッサーのNell。長年付き合っていた彼は、若い娘と出会い、あっさり彼女を捨てました。今は仕事でカンザスシティに来ています。
ホテルに着くとIDがないことに気が付き、タクシーに忘れ物がないか聞くと、届けてくれることになりました。タクシーの運転手は若い男性でトランプ支持者でした。届けてくれた礼金を渡そうとすると、それは断り、かわりにバーで一杯おごってほしいといわれます。

"The Prairie Wife "
Kirstenは、朝起きるとまっ先に人気カリスマ主婦LucyのTwitterをチェックしてしまいます。同様に、インスタグラムやブログ、出演するテレビ番組も欠かしません。近々出版される彼女のレシピ入りエッセイ集も買う予定です。実はKirstenとLucyは、学生時代にサマーキャンプで一緒に働いた仲です。二人は特別な関係で、KirstenはLucyの秘密を知っています。

"Do-Over "
主人公は最近離婚した中年男のClay。トランプがまさかの当選を果たしたその夜、なぜかクラスメイトだった女性の夢を見ました。実は過去にその女性と主人公は学部長選挙で戦い、そして彼女は女だからという理由でClayに負けました。
Clayはかなり久しぶりですがその女性と連絡を取り、彼女の次のシカゴ出張に合わせて一緒に食事をすることになりましたが、、、

"The World Has Many Butterfles"
Julieは夫の同僚のGrahamと、とある関係にあります。それは、会社のパーティーやイベントで二人きりになると始まる特別なゲーム"You Think It, I'll Say It”です。このゲームで、Julieは、夫にも友達にも言わないことを話します。ある日Grahamが奥さんと離婚するという話を聞き、居ても立っても居られなくなったJulieは、Grahamを食事に誘いますが、、、


今週いっぱいまでとても忙しい、というか自分の時間がないよー!
来週からはかなり落ち着くんだけどな。


関連記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
プロフィール

koburii

Author:koburii
HN:こぶり
国内外問わず、夫の仕事の関係で引越しばかりしている子なし40代主婦。

月別アーカイブ