過ぎ去りしdays
散歩・本・映画・おやつ

プロフィール

koburii

Author:koburii
HN:こぶり
国内外問わず、夫の仕事の関係で引越しばかりしている40代の主婦。



カテゴリ



月別アーカイブ



92冊目:Change Your Life in Seven Days

51Gzp1ZMA2L.jpg

Title:Change Your Life in Seven Days(Books&CD&DVD)

Author: Paul McKenna

Published date: 2004/Includes free CD&DVD edition 2010

pages: 256pp


What would it be like if you woke up one morning and a miracle had happened - Your life had become exactly what you wanted it to be?

移動生活がやっと一段落しました。次の引越しは1年後です。。それまでの間、またまたよろしくお願いします。

私が生活不安定な時に読む傾向のある、やる気あげ本のです。

基本的には、一般的に売れているセルフ・ヘルプ本の書かれてあるような内容です。

ただセルフ・ヘルプ系の本の問題点、「思考が現実を作る~なのでポジティブに考えよう」→「わかっててもそれが出来ない」を解決するため、いくつかの試みがあるところがユニークな点でしょうか。

幸せになれない、または成功出来ない最大で唯一の原因は、自分の中のネガティブな自己イメージです。このイメージは、子供の頃に親から与えられたもので、98%の人が、14歳になるまでにネガティブなセルフ・イメージを固めるそうです。

このネガティブなイメージを取り去るために(本当の自分に戻るために)、アファメーションだけでは無理なので、感情の伴ったポジティブ思考の植え付けの訓練、または付属のCDによる暗示療法などを提案しています。作者は催眠療法にも詳しく、この暗示のような付属のCDは定評があるようですね。

また、自己実現するためのステップ、特にリッチになるためのステップは、現実的に自分の資産をはじき出し、単純に「ただ願い、イメージが描ければ、その通りの生活がそのうち訪れます」みたいな話ではありません。

作者は問いかけます。

If you carry on as you are, will you achieve it?

今のままの生活を続けて、願望が叶うかどうかは、本人が一番よく分かっていますものね。

また、UK版に付いている付属のDVDですが、本の内容をまとめたものでこんな感じです


DSCF9406.jpg

ちょっとコーチングのセミナーみたいで、ワクワクする主婦39歳(無職)。

まあ本の内容を読めばDVDは必要ではありませんが、本を読んだあと、ポジティブ思考を維持するための繰り返しに便利だと思います(本を何度も読み返すのは面倒ですからね)。

ダイエットと同じで、ポジティブ思考は身に付かなければ意味がありません。ダイエットでいくら一時期に痩せても、痩せてる人の生活習慣が身についていないのなら(太ってるイメージから抜けきれないのなら)、まだ元の体に戻ってしまいます。

ポジティブ思考も同じでしょう。一時、本の影響でポジティブになれても、本の内容を忘れる頃にはまた元に戻るでしょう。それこそ7日間で痩せた人が、1ヶ月後にどうなっているかを想像すればわかりやすいと思います。

このようなセルフヘルプ系の本は、本当にダイエット本と一緒で、生き方として身に付くまで続けられるかどうかって気はします。でも単純にやる気あげが必要な人には面白い本だと思いますよ。

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村





関連記事


トラックバック

トラックバック URL
http://koburiland.blog104.fc2.com/tb.php/228-e1b17759
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)