忘れる前に記録だけ。今月残りの読書です。
サマリーを含むレビューはそのうち時間のある時に。とりあえず忘れないうちに感想だけ書いときます。


Book No. 73

Title: Tears of The Giraffe
Author: Alexander McCall Smith

こちらもシリーズもの。前回読んだ、"No1 Ladies Detective Agency "が面白かったので、2作目にあたるこちらも読みました。
前作ほど面白くは感じませんでした。シリーズ3作目を読むかどうかは微妙・・・


それとおまけ:お友達から借りて、京極夏彦の「姑獲鳥の夏」と「狂骨の夢」を読みました。面白いし、日本語だから読みやすく一瞬で読み終わってしまいました。「もっと読みたーい」なんだけど、日本語の本の読みやすさになれちゃうと、英語の本が面倒に感じてしまうのでこの辺でやめときます・・・
関連記事
TrackBackURL
→http://koburiland.blog104.fc2.com/tb.php/42-0918be58