トップ  >  - 米  >  ボストン(Day4 & Day5)オイスターと帰路

ボストン(Day4 & Day5)オイスターと帰路

2012年09月30日

4泊5日の、ニューヨークからボストンへひとり旅行。

4日目の続きと最終日の記録を一気に。

魔女狩りの地、セイラム観光した後、夕方にはボストン市内に戻ります。

CIMG7625 copy CIMG7098 copy
町を少しブラブラした後、Union Oyster Houseの前を通ったので、
ここで早めの夕飯を。
CIMG7626 copy

まずビールを注文し、あとはひたすらオイスターを頂く。
半ダース&他のディッシュを注文しようかと迷うが、面倒なので
オイスターのみ、ダースで注文。
しかしさすがに途中で飽きてきて、クラムチャウダー追加。
オイスター半ダースと、クラムチャウダーで十分でした。

CIMG7627 copy CIMG7631 copy
CIMG7628 copy

まだ明るい時間ですが、部屋でゆっくりセイラムで買った本が読みたいので
早めにホテルへ。お風呂に入ったら、あとはまるまる読書タイム。幸せ。
CIMG7152 copy

翌日は最終日。最後くらいは早起きしたくて早めに寝ました。

***

さて。5日目、最終日です。

お昼の電車なので、観光の時間はありません。

ボストンコモンの朝の最後の散歩だけでも。
朝食は軽くカップケーキとコーヒー。

CIMG7774 copy

CIMG7776 copy

CIMG7773 copy CIMG7775 copy

肝心な人を載せ忘れていました。
サミュエル・アダムスさんです。

CIMG7779a copy CIMG7779c copy
銅像とお墓です。
これは何時見たのだっけ。
もう3ヶ月も経っているので、既に記憶がごちゃごちゃになってます・・

CIMG7779 copy 201209301221333f7_20121001141112.jpg

CIMG7780 copy

散歩を終えてホテルに戻り、預けていたバックパックを受け取り、
最後にもう一度、お昼用のクラムチャウダーを買ってアムトラックへ。
アムトラックでも飲んでますね。旅の時間は夢の時間ということで。

5時前にはニューヨーク着。ペンステーションに着く。
出張で西海岸から戻ったばかりであろう夫を呼び出す。

一人旅はたまにしたくなるけど、やはり相方同伴の方が便利は便利だなあと
実感する時でもある。

でも今度は一人で冬のロッジに籠りたいものだ。

出来れば2週間くらい。



にほんブログ村 本ブログ 洋書へ にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ

関連記事

| トップページへ戻る | ボストン(Day 4)魔女狩り

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

koburii

Author:koburii
HN:こぶり
40代主婦。
時々内職、日課は散歩、趣味は読書や映画鑑賞。国内外問わず引越しが多いです。

にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・散策へ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

シンプルアーカイブ