夫婦2人家族、引っ越し妻。いいかげん日本に戻りたい主婦の日記〜散歩/本/コーヒー(おやつ)他。

[美]Guggenheim Museum

CIMG8429.jpg

芸術の秋。たまっている美術館の写真を整理していきたいと思います。
こちらは先日行って来たグッゲンハイム美術館です。
http://www.guggenheim.org/

CIMG8545.jpg

コレクションよりも建物自体の方が有名ですが、さくっと見て回るには手頃な可愛いらしい美術館です。

現在、特別展示でピカソのBlack and White展を開催中。
<2012年10月5日~2013年1月23日まで>
ピカソの白黒の作品をかなり集めてます。

picasso88888.jpg
*頂き画像:ベラスケスの「ラス・メニーナス」のオマージュ。ラス・メニーナスのオマージュって結構たくさんありますが、ピカソのこれは中でも有名です。

とりあえず3階のカフェ直行でコーヒー1杯。
私は大抵、絵を見る前にカフェに直行してお茶しながら行動計画を立てる。
まあでもこちらは計画を立てるほど広くはなく、余裕で全部見られます。
こちらは簡単なカフェで、下のフロアにはレストランも。

CIMG8549.jpg

ピカソの絵って、中性的な古代ギリシャやローマの彫刻を見ているようですよね。
彼のキュービズムはよくわからないのですが、誰でも多視点の絵の面白さに慣れると、結構普通の古典的な絵がつまらなく感じたりするのですよ、これが。

picasso44444.jpg
*頂き画像 マリー・テレーズです。4番目か5番目の彼女だったと。

ピカソは彫刻やオブジェなど、立体ものも結構作っているのですが、そちらもいくつか展示されていた。ある意味当然なんですが、ピカソの彫刻は絵よりもわかりやすい。

カンディンスキーのコンポジションがいくつか・ブルーマウンテン、セザンヌも数点。セザンヌもカンディンスキーも両方好きな画家なので嬉しい。セザンヌの多視点、ブルーの空気、静けさはどれも好き。他の遠近法画が退屈に感じられる。私のマックのデスクトップピクチャもセザンヌなのだ。

常設作品は比較的少ないので、出かける前に特別展示の内容は要チェックですかね。


にほんブログ村 本ブログ 洋書へ にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
関連記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

koburii

Author:koburii
HN:こぶり
*国内外問わず、夫の仕事の関係で引越しばかりしている40代の主婦(子供なし)です。最近は海外ばかりでいい加減日本に帰りたいです。
*すぐ引っ越すので知り合いが出来にくい/単独行動/インドア派、と引きこもり要素たっぷりではありすが、前向きに楽しみを見つけながら暮らしていければと思っています。
*読書や映画の感想を時々書いてます。

月別アーカイブ