トップ  >  映画  >  [映] Safety Not Guaranteed (2012)

[映] Safety Not Guaranteed (2012)

2012年12月05日

MV5BMjIzOTgyNjEzMV5BM.jpg


タイトル: Safety Not Guaranteed (2012)
監督:コリン・トレボロー

インディペンデント・フィルム。地味に笑えるコメディです。悪くないです。

シアトルマガジンの記者と、インターン。3人が追うのは、新聞に謎の募集広告をだした男性。その広告とは、

「求む:タイムトラベルで一緒に過去に戻ってくれる仲間を募集。冗談ではありません。報酬アリ。必ず武器を持参してください。安全は保証出来ません。当方一度経験アリ」

みたいな。

味気ない新聞広告、こんな夢のある募集があると楽しいではないですか。

まあ私ならマフィアの暗号か何かかと思いますが。

とにかく、ふざけているのか、本気(頭がいかれてるのか)なのか、そして目的は何なのか。広告に興味を持ったシアトルマガジンのジャーナリストと2人のインターンが、この謎の男に近寄ります。

男はスーパーで働きながら、家に戻るとタイムトラベルの準備をするという暮らし。そして彼に近づけたのは、3人の中でただ一人だけ。さて彼女はどこまで信じ、どこまで向き合えるのか。そして本当にこの男の目的は何なのか。

それにしても広告の「I have only done this once before.」が気になるのよね。てことはあの元カノ?



ハリウッド映画では出せない味があります。ダイアローグもいいです。金曜の夜9時、準備万端で見るとちょっと違うかもしれませんが、深夜にボケっと見始めると何とも言えない面白みがあります。地味に良いです。

そしてこの映画も元になる広告ですが、実際にあったらしいですよ。現実は「冗談です」みたいですけどね。

にほんブログ村 本ブログ 洋書へ にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
関連記事

冬の風物詩 | トップページへ戻る | 155冊目:Wonder

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

koburii

Author:koburii
HN:こぶり
40代主婦。
時々内職、日課は散歩、趣味は読書や映画鑑賞。国内外問わず引越しが多いです。

にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・散策へ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

シンプルアーカイブ