本を買う。

先日早速新しい土地の図書館で一日過ごした。
かなり大きく、蔵書もたっぷり。
でも暑いからか、読書の気分がまだまだ復活しない。

その後バーンズ&ノーブルに行き、スタバでラテを飲みながら
座りこみ読みをしていると、
ここでは読みたい(欲しい)本があれこれ見つかるではないですか。

古い本ならまだしも、私はほとんど現代文学を読んでいるので、
やっぱり新しい本の方がそそられる。

誰もまだ広げていない固いページをめくる時の喜びは、
紙の本を求める動機の一つでもある。

そういうえば今年は本を買うのだった。

その日は何も買わずに帰ったのだけれども、
その晩夫から偶然図書券をもらう。

CIMG0384.jpg
50ドルのギフトカードの2枚セットのやつ。夫も頂きものです。
何ともまあ素晴らしいタイミング。

これで、早速2冊購入した。
小川洋子さんの英訳もの"Hotel Iris"と、"There Once Lived a Woman Who・・・"シリーズの Ludmilla Petrushevskaya作品。

そのままスタバでアイスコーヒーを頼んで
チーズケーキファクトリーのケーキも付けてもらう。

考えて見ればB&Nは必ずスタバが入っているし、スタバでの買い物も
このギフト券で出来る。
本を買ってお茶までしていたらあっという間に100ドル分くらい
消えてしまいそうだ。券で買うのは本だけにしよっと。

それにしてもここ数日また暑い。
せっかく秋っぽい雰囲気になって喜んでいたのに。

家での飲み物も、ホットからアイスに逆戻り。
家ではもっぱらこれ。アイスカフェオレ。
コーヒー氷を作り、ミルクを注ぐだけ。

CIMG0286.jpg
最後まで水っぽくならないのがいいね







関連記事
プロフィール

koburii

Author:koburii
HN:こぶり
国内外問わず、夫の仕事の関係で引越しばかりしている子なし40代主婦。

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ