過ぎ去りしdays
夫婦2人家族、引っ越し妻、海外生活うん年目。いい加減日本に帰りたい・・。
[DVD] Trance/トランス(2013)
Unkjikosanown.jpeg

タイトル:Trance (2013)
邦題:トランス
監督:ダニー・ボイル
主演:ジェームズ・マカヴォイ

だいぶ前に見たのですが、日本のサイトで見かけたので思い出して感想を書いてみる。ちょっとネタバレありです。ダニー・ボイル監督。ジェームズ・マカヴォイ主演。ジェームズ・マカヴォイはちょっと老けたかしら。

サイモン(ジェームズ・マカヴォイ)オークションの競売人。そのオークション会場に、ある日白昼堂々と競売中にギャング団が乱入してきて、£20 ミリオンのゴヤの名画「Witches' Flight」を奪っていった。

けれども実はサイモンはこのギャング団の仲間の一人。そして実際にゴヤの絵を隠し持っていたのはサイモンだった。しかし格闘で頭を負傷したサイモンはそのまま入院となり、退院後も絵をどこに隠したか記憶がない。ギャング仲間に脅されても拷問されても記憶が出て来ない。そこで催眠療法で、どこに絵を隠したか探し出そうとするが・・・

* * *

主人公が主に催眠状態にあるので、何が妄想で、何が記憶で、何が現実なのか、ごちゃごちゃしてます。
内容的には"Eternal Sunshine of the Spotless Mind"とか"Memento"のような感じ。"Inception"もはいってるか。ただこれら3つの作品は恐ろしく出来のいい作品なので、それとくらべるちゃうとこちらの"Trance"はちょっと見劣りします。でも見せ方も上手だし、テンポもいいし、面白いのは面白いです。1時間40分飽きずにあっという間に終わる。現実と催眠が交錯してどんでん返し。普通は見ていると内容がだんだん解き明かされるものですが、見れば見るほど複雑になっていくというストーリー。

エリザベス役の人が個人的には微妙。綺麗なんだけどもね。真の主役だけにどうかなと。あと最後のテキストメッセージ。タイミング良過ぎではないの。そもそも催眠術の腕凄過ぎだけれどね。それとびっくりしたのが、サイモンと盛り上がって・・・の時、いきなり消えて、バスルームからウィーンとかモーターの音が聞こえた時。脇毛でも剃り始めたのかと思ってびっくりしたわよ。

それにしても催眠で無くしものを探し出せるのはいいな。私は家の鍵が見当たらなくて外出を半分断念したら冷蔵庫にあった!みたいなタイプなんで、本当助かると思うわ。あと28 Days Later... は見てなかったな。週末見よう。
関連記事


トラックバック
トラックバック URL
http://koburiland.blog104.fc2.com/tb.php/811-0cdee9e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



プロフィール

koburii

Author:koburii
HN:こぶり
*国内外問わず、夫の仕事の関係で引越しばかりしている40代の主婦(子供なし)です。最近は海外ばかりでいい加減日本に帰りたいです。
*すぐ引っ越すので知り合いが出来にくい/単独行動/インドア派、と引きこもり要素たっぷりではありすが、前向きに楽しみを見つけながら暮らしていければと思っています。
*読書や映画の感想を時々書いてます。



カテゴリ



月別アーカイブ