チャリティに出すペイント2枚がやっと完成。

来月チャリティバザーみたいなのが行われるんだけど、そこに出展される。

絵や大きめのクラフト類は、オークション形式で売られるらしいけど、果たしてわたしの絵に1ドルでも2ドルでも値がつくのだろうか・・・。一応額に入ってるけどオイルじゃないから貧弱なのよね。売れ残ったらどうなるのかしら・・捨てられたら悲しいわね。と、ブツブツ心配していたら、夫がこっそり行って高値で買って来てあげると言っている。それはちょっと意味無いからいい。

ところで部屋にいる間なんだけど、絵を描いている時も最近はずっとCNNを低音量で流している。

CNNといっても昼間はワイドショーみたいなもので、難しい重いニュースは流れないし、繰り返し何度も同じ話題を流すので英語の勉強にいいかも。
で、今日は夕べのゴールデングローブの話題、ニュージャージ州知事のワシントンブリッジ&サンディのリリーフファンドのスキャンダル、着陸場所を間違えた飛行機の話題などを放送していて、あと例の火星移住計画のショートリストに残った女性のインタビュー!若くふくよかでかわいらしい女性だった。もう地球には戻って来れない、家族にも会えず、一生火星で暮らすというあれ。火星での出産とかも期待されてるのかしらね。当然だけど、これ以上生きていても希望も何もない、火星にでも行ってやり直したいみたいな人はたぶんダメなんでしょうね。前向きで将来の希望や次世代への夢に溢れている若めの人でしょう。でもそんな人が火星に行って、果たして後悔しないものなのかしら。まあそのためにこれから時間をかけて慎重に最終メンバーを決めるのだろうけど。

あともう一個ブログを始めた。最近全然更新されていないのもそのため。こちらは本とか映画の話題が主なので、日々のダラダラ主婦の生活ぶりを毎日そちらで書いてます。写真など似た感じなので見ればすぐわかります。ここでの記事は時間がかかるので、さくっと毎日5分くらいで書くつぶやきのようなブログ。読書時間や普段の行動をメモしているので自分用の記録でもあります。

こっちのブログのコメント欄ですが、少し前から本の細かい説明を求めてくるコメント増えていて面倒くさいのでまだとうぶん閉じたままにします。たぶん学校の課題か何かで洋書を読まされている人だと思うのですが「作者はなぜこのようなタイトルをつけたと思いますか?」とか、チャプターごとのサマリーとか、ひとことで当てはまる単語はこの中ではどれかとか。無視すればいいんでしょうけどそれもどうも気が引けるので・・・

関連記事
TrackBackURL
→http://koburiland.blog104.fc2.com/tb.php/843-8e2f6578