夫婦2人家族、引っ越し妻。いいかげん日本に戻りたい主婦の日記〜散歩/本/コーヒー(おやつ)他。

192冊目 Aristotle and Dante Discover the Secrets of the Universe 宇宙の秘密を解く友情

arianddante.jpg
Title: Aristotle and Dante Discover the Secrets of the Universe
Author: Benjamin Alire Sáenz
Publisher: Simon & Schuster Books
Publication date: 2012
ISBN-13: 9781442408920
Format: Hardcover
Pages: 359pages

主人公は15歳のメキシカンアメリカンの少年で、マイノリティ、思春期、チカーノアイデンティティなどのテーマから全然期待しないで読んだのですが、これがもの凄くよくて、ぐいぐいと引き込まれて止らない。一言も逃すまいと目を爛々とさせながら二日で読み切りました。

先日読んだ同じ43歳主婦の本にはまったく共感出来なかったのに、こちらの15歳のメキシコ系アメリカ人の少年にここまでどっぷり共感出来るとは夢にも思わなかった我ながら驚きの一冊。

One summer night I fell asleep, hoping the world would be different when I woke. In the morning, when I opened my eyes, the world was the same. I threw off the sheets and lay there as the heat poured in through my open window.
My hand reached for the dial on the radio. “Alone” was playing. Crap, “Alone,” a song by a group called Heart. Not my favorite song. Not my favorite group. Not my favorite topic. “You don’t know how long...”
I was fifteen.
I was bored.
I was miserable.
As far as I was concerned, the sun could have melted the blue right off the sky. Then the sky could be as miserable as I was.
[Aristotle and Dante Discover the Secrets of the Universe]


主人公の少年Ari(Aristotle)は、メキシカンアメリカンの15歳の少年。時代はハートの"アローン"が流行っている1987年(ちなみに私は同世代)の夏。場所はメキシコ移民の多いテキサス州のエルパソ。

Aristotleアリストテレスという変わった名を持つ少年らしくない少年が、15歳の夏にDanteダンテという変わった名を持つ誰にでも好かれる少年に出会う。そして世界が変わる。

Ariにはベトナム戦争から戻って以来人が変わった父親と、教師をしている母親、年の離れた姉妹と、そして家族のタブーとなっている刑務所にいる兄がいる。Ariは一人が好きで、抱え込むタイプで、友達もつくらず自己完結する少年なんだけれど、Danteは真逆で、自分を晒すことを恐れず、優しさや弱さも全開の少年で、でも別の意味で孤独なの。

性格は違っても、二人はどこにも属していない寂しさをお互いで埋めて行くのね。そしてこの二人の少年の友情が思春期を境に変化していくわけだけど、この変化は一般的には受け入れられるものではなく、家族を巻き込み新しい世界へと向うのね。

若葉色の思春期とはかけ離れた、(メキシカンアメリカンやら特別な問題で)アイデンティティの面で言えばグラグラと揺れ動く砂漠と雨に属した少年たち。でもそれはとても美しく繊細で、それでいて強力なの。宇宙の秘密を解くほどに。

とってもいいです。英語の点から言ってもヤングアダルトなので難しい単語はなく、おまけにリズムがあるので流れるようにスルスル読めてしまいます。チャプターごとは短いし、ページターナー。お子さんにも進められるかというと、家庭によってはNGな家庭もあるかもですが。。。個人的には超おすすめ。

*オマケ*
小説冒頭に出てくるHeartのAlone。流行ったよねー。
当時何度このビデオを見たことでしょう。アルバム持ってましたよ。

関連記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

koburii

Author:koburii
HN:こぶり
*国内外問わず、夫の仕事の関係で引越しばかりしている40代の主婦(子供なし)です。最近は海外ばかりでいい加減日本に帰りたいです。
*すぐ引っ越すので知り合いが出来にくい/単独行動/インドア派、と引きこもり要素たっぷりではありすが、前向きに楽しみを見つけながら暮らしていければと思っています。
*読書や映画の感想を時々書いてます。

月別アーカイブ