トップ  >  読書(洋書)  >  200冊目 What Alice Forgot 忘れたこと、忘れていたこと

200冊目 What Alice Forgot 忘れたこと、忘れていたこと

2014年12月03日

whataliceforgot.jpg

29歳のAlice Loveは、愛する旦那様とラブラブな毎日。
始めての子供を妊娠中。
まさに幸せの絶頂・・・・

・・・の、はずだった。

しかしそれはAliceの10年前の世界。

実はAliceはジムで頭を強く打ち、記憶障害となり、ここ10年間の、29から39までの記憶を無くしてしまったのでした。

今現在のAliceは、四十路手前で、3人の子持ちで、夫とは不仲で離婚協議中。

気持ちは29歳の愛に溢れた若い女性のままなのに、中年の厳しい現実に向っていかなければならなくなったAlice。

Title: What Alice Forgot
Author: Liane Moriarty
Publisher:Berkley Trade; Reprint edition
Publication date: April 24, 2012
ISBN-13: 978-0425247440
Format: Paperback
Pages: 496 pages

But maybe every life looked wonderful if all you saw was the photo albums. -What Alice Forgot



若くて妊娠中のはずが、もうすぐ40歳でしかも子供が3人。新婚で熱い仲の夫とはどういったわけか冷えきり、なんと離婚を前提に別居中。10年の間に、一体何があったのか。10年の歳月が、何を変えたのか。Aliceが無くした10年が、同時に忘れ去られていた過去を復活させる。

「なんでこうなっちゃったんだろう」と、中年になると、例え記憶がしっかりあっても思うものですから、記憶がなくなるとなおさらでしょうね。

女性の場合、一般的に30歳から40歳まではとても大きい変化があるものですよね。おもに出産ですかね。子供が生まれ、人間関係も、生活環境も、大きく変わってしまうのではないでしょうか。

仕事が変わったり、子育てに相応しい住居に移ったり、友人関係が変わったりね。仲の良かった独身または子供のいない友人との関係はぎこちなくなり、新たに同士のようなママ友が出来るとか。夫とは、社交や家族ぐるみの日々の中で失っていく男と女の部分と、課せられる役割。私たちはいつ何処で、娘から中年女性になったのか。

Aliceも、愛する旦那さまであるNickの「可愛い奥さん」であればよかった29歳の自分と、母親業やご近所やPTAでの役割がほとんどの現在の自分との間で戸惑います。それによって少しずつ距離が出来た夫婦関係にも気付く。何があるわけでなくても、小さなヒビは放って置けば取り返しのつかない状態になる。

そして記憶は忘れても、痛みだけは覚えていたりするからやっかいなのよねえ。

個人的な話で言えば、私の場合子供を産んでいないので、たぶん10年前に戻ってもほとんど支障なしです。外見だけですね変わったの。人間関係も夫婦関係もたぶん問題なし。引越しだけは10年間毎年しているので変化はあるんですよ。でもそれは長い旅行と同じで、家に戻ればなかったようなもの。ちょっと空しいような気もしますが、自分の人生観とはマッチする。ただ何ら支障はない分、逆に思い出だけが全てなので、死んでも忘れちゃダメだなと思いました。

著者は前回読んだ"The Husband's Secret (2013)"の方。オーストラリアの方です。だからなのかどうかは知りませんが、夫婦関係と子供や家族にファーカスされています。仕事とかキャリアとかアメリカ的な要素が絡んで来ないのでわかりやすい展開で嬉しい主婦向きです。

The Husband's Secret がとても面白くスイスイ読めてしまったので、それと比べてしまうと劣ります。実質460ページあり、こんなにいらないですね。内容や雰囲気から、350ページくらいでまとめるとちょうど良い本だったと思います。フォントも小さく薄くて読みにくい。

全体的には面白く、プロットが興味深く、展開がある程度読めつつもそれゆえに読者を離さないテクニックは同じなのでガンガンとは読めますが、時々興味が薄れます。また比較的、前半の方が弛み気味で、後半の方が読み応えがあります。

関連記事

201冊目 Illusions II 37年後のイリュージョン | トップページへ戻る | 移動中に読んでいた本と今後の本

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

koburii

Author:koburii
HN:こぶり
40代主婦。
時々内職、日課は散歩、趣味は読書や映画鑑賞。国内外問わず引越しが多いです。

にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・散策へ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

シンプルアーカイブ