過ぎ去りしdays
散歩・本・映画・おやつ

プロフィール

koburii

Author:koburii
HN:こぶり
国内外問わず、夫の仕事の関係で引越しばかりしている40代の主婦。



カテゴリ



月別アーカイブ



213冊目 Fairest of All:Whatever After♯1

引き続きシャドーイングブームなのでオーディオブックで。

ところでアメリカで図書カードを持っているみなさんはもうHoopla Digitalご利用されてますでしょうか。
登録するとオーディオブックが月10冊まで借りられるんですね。まあ本は借りられるんだからオーディオブックも借りられて当然なんだけど、なぜかお得感があります。

pic.jpg


Title: Fairest of All Whatever After #1
Author: Sarah Mlynowski
Publisher: Scholastic Press
Format: Audio Book
Listening Length: 3 hrs and 20 min

こちらは女の子向けのシリーズものなのですが、シャドーイングにいい感じです。

3時間半で終わるので飽きずに終わる(繰り返し2回シャドーイングしましたが飽きなかったです)。典型的なアメリカの女の子の話口調なので耳に馴染みやすい。リアクションが大袈裟&ギャグっぽくて楽しい。などなど。

内容は、フェアリーテールを組み合わせた物語ですが、"Sisters Grimm"シリーズよりは軽く、明るく、ポップで、語彙も優しく自然です。普通のその辺の子の会話という感じ。本らしくないのでオーディオがやはりおすすめです。タイトルも"Happily ever after"にかけてWhatever After。なんかイイ。。

新しい町に引越してきたAbbyと、弟のJonahは、新居の地下に眠るマジックミラーのおかげでフェアリーテールの世界へと迷い込みます。シリーズの一話目であるこちらでは、白雪姫との絡みです。毒リンゴから白雪姫を守ってしまったのでさあ大変。王子様から救われる機会がなくなってしまいました。さてどうする。

シリーズもので途中で飽きるかもしれませんが、もう2〜3話聴いてみたいと思います。


関連記事


トラックバック

トラックバック URL
http://koburiland.blog104.fc2.com/tb.php/953-64d1b20b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)