過ぎ去りしdays
夫婦2人家族、引っ越し妻、海外生活うん年目。いい加減日本に帰りたい・・。
2泊3日でケープコッドとナンタケットへ。
メモリアルデーは2泊3日でケープコッド&ナンタケットに旅行してきました。
しかし休暇前に仕上げるはずだった内職が終わらず、前日寝たのがなんと4時。普段はたっぷり9時間くらい寝てるくせに。根っからの怠け者で無計画人間だから時々こういう痛い目にあう。

DSC02660 copy

DSC02641 copy
しょぼしょぼの目に眩しい青い空と海。
ケープコッドは3度目、ナンタケットは初めて。
ケープコッドはメイフラワー号に乗ったピルグリム・ファーザーズが最初に降り立った地で、今のアメリカが出来上がる本当に最初のステップになった場所です。今ではボストン〜ニューヨークエリアの方が好んで訪れる夏の避暑地ですね。ボストンからは車で1時間半くらいです。
天気もよく、気温も高そうなので水着を持って行って来ました。

022 copy 021 copy
まずブランチ。テラス席が感じのいいオーガニックのレストランへ。

0000_201505270420073d0.jpg
そして早速ビーチへ!
水がとても綺麗。白砂のビーチも綺麗。
でもやっぱりビーチはナンタケットの方がさらに綺麗でした。
街中はアイスやクレープなどの可愛いお店も多くてお茶にも困らない。

DSC02630.jpg 010 copy h.jpg

DSC02634 copy DSC02633 copy
チェックイン。
宿はケープコッドのフェリー乗り場から歩いて数分のモーテル。
よくある部屋の目の前に車をとめとくタイプのものです。
一泊150ドル。屋外プールと室内プール付き。
フェリー近くに駐車場を探す必要もないし、出発直前まで寝ていられた。
ナンタケットのホテルに泊まろうとすると、今の時期でも倍以上しますし、ナンタケットは観光だけならケープコッド内のホテルで十分だと思う。
広々していて明るくて快適なんだけど、構造的に心配なのでトップフロアの角部屋にしてもらった。おかげでとても静かで快適だった。

夕方港を散歩して、ケープコッドのダウンタウンエリアへ。7時前には夕食。
d.jpg

f.jpg n.jpg

g.jpg t.jpg
メインストリート、JFKミュージアム近くの人気のイタリアンへ。
どれももちろん美味しく、胃にもたれない上、
サラダ、ディッシュ2皿、釜焼きピザ、デザート、コーヒー、そしてワインをボトルで頼んだのに、びっくりするほど安かった(60ドル)。予約は取らず、ウェイティングリストなので早めに行った方がいいかも。お薦め。

港のバーでさらにカクテルを飲み、宿に戻り、倒れるように寝る。昨晩ほとんど寝ていないので泥のように眠る。朝7時半にぱっちり目覚めた。

DSC02652 copy
フェリー。朝の便は比較的どれも空いている。

DSC02657 copy
フェリーに乗り込み、モーニングコーヒーでも飲みながらまったり揺られていると
ちょうど1時間でナンタケット島に着きます。

DSC026643copy.jpg
最初に目につく灯台です。
ちいさくてとても可愛らしいー。

ナンタケット島は後半で。






関連記事


トラックバック
トラックバック URL
http://koburiland.blog104.fc2.com/tb.php/974-f62e7dbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



プロフィール

koburii

Author:koburii
HN:こぶり
*国内外問わず、夫の仕事の関係で引越しばかりしている40代の主婦(子供なし)です。最近は海外ばかりでいい加減日本に帰りたいです。
*すぐ引っ越すので知り合いが出来にくい/単独行動/インドア派、と引きこもり要素たっぷりではありすが、前向きに楽しみを見つけながら暮らしていければと思っています。
*読書や映画の感想を時々書いてます。



カテゴリ



月別アーカイブ